fc2ブログ

昨日に引き続き、リメイク料理です。

*きんぴらで炒り豆腐*
10 kinpira iridoufu
レシピは書くまでも無い、見たそのままです。

きんぴらが一小鉢分のみ残っていたので、1/3残っていた木綿豆腐を空炒りしたところに、きんぴらを汁ごと入れて、醤油も少々。
水気を飛ばすように炒めれば出来上がり。


半端に余った食材を使って、一品作れると、節約した!!!って気持ちに酔えます。(笑)



ランキングに参加しています。
↓ポチっとしていただけると、嬉しいです♪よろしくお願いします!


調味料以外は小麦フリーです。
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト



コメント

No title

酔えます酔えます。
これ、節約した感、たんまりになりそうな一品。
ああ、素敵な紹介をありがとうございます。

きんぴらやひじきって・・・なんでかちょろっとだけ余るのですよね~~
今までは、お弁当用に小分け冷凍していたのですが、そっか~こうやると、次の日の一品になるのだ~~と目からうろこでした。ありがとうございます~^^

くるみあちゃさん♪

コメント、ありがとうございます♪

一緒に酔っていただけましたか?^^
自分で自分にGood job!と思えるのも、気持ちのいいものですよね。(笑)



> きんぴらやひじきって・・・なんでかちょろっとだけ余るのですよね~~

私もひじきは使いきれて無いのですが、きっと同じく炒り豆腐はアリですよね。^^
もし、くるみあちゃさんの献立のお手伝いができそうなら、それはとっても嬉しいです!!


トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しんちゃん

Author:しんちゃん
中学生の娘と小学生の息子、二人のアレっ子の母です。
料理の話が中心になると思いますが、色々と綴っていきたいなぁと思ってます。
ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


~娘のアレっ子暦~
生後2ヶ月~3歳:卵アレルギー

4歳~小2:特定のアレルゲンは無いものの、部分的にアトピーが出たりでなかったり

小3:ヨモギアレルギー発覚(どうりで夏場に目が腫れぼったい)

小4:アトピー悪化。
体調も悪く、冬場は週末ごとに発熱することも。
この時期から、母はアレルギーと体の冷えについて勉強し、それと同時期に、内臓の冷えと皮膚炎の関係を指摘する皮膚科医と出会う。
食事日記をつけて、小麦アレを発見。(小5血液検査で小麦はレベル2反応)

小5~6:小5秋に喘息発症。
1月2月まで軽めの発作あり。
薬を服用しつづけ、6年時は発作ゼロ。(徐々に薬を減らし、中一冬で喘息薬ストップ)
アトピーは、夏場の肘裏、膝裏、首周りなど汗をかく部分が夏場に悪化。
顔も少し出るが、軽症。
頭皮にも出るが、中学入学後は出なくなる。

最近は、鼻炎が酷く、スラジンを夜のみ服用。
アトピーに対しては、ステロイドで適宜治療。
食事は、給食など外ではそのまま。家でのみ、小麦をユル除去。



~息子のアレっ子暦~
息子も肌は弱く、かゆみを伴う湿疹が出る。
1歳前後に、アレルゲンの無い敏感肌と診断。

幼稚園前にたびたび中耳炎を繰り返す。

幼稚園年中で、アレルギー性鼻炎と診断。
主なアレルゲン、ヨモギ、カモガヤ。

現在も、耳鼻科通院。
肌は、夏場にでん部、膝裏が汗疹からアトピー肌になりやすい。

フリーエリア
アンケートで地道なお小遣い稼ぎ。^^ マクロミルへ登録 ポチポチクリックでポイントゲット。^^                    
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック
FC2カウンター

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ